HERA ~煌めく瞬間を楽しむ~

一期一会、今この瞬間に感謝‼

先週の日曜日2月16日は関西匠会の例会で菊水池へ行って来ました。

2週続けての雪でしたね、特に先週は久々の大雪で釣りに行けるのか不安に思うほどでしたが
なんとか土曜日には回復し雨になった事で自宅の橿原から現場には特に不安もなく向かえました
しかし、菊水池に向かう道中の残雪の変化には驚かされましたねぇ
橋本市周辺はしっか路側に雪が残ってるのに、紀ノ川市にある菊水池の周辺には殆ど雪が
残ってませんでした、こんなに違うんですね
2月に菊水池を選ぶのはやはり正解なんだよな

しかし、一方で伊賀から来る藤井君夫婦は名阪国道の通行止めが解除されずに
新名神⇒京滋バイパス⇒第二京阪⇒近畿道⇒阪和道という大外回りの経路での参加でした
結局帰りの時間になっとても通行止は解除されず、同じ経路で帰路につく事になり恒例の
反省会も一緒にできずの解散でしたね、残念

DSC_0198

桟橋も改修され綺麗になった菊水池ですが
釣りを始めるとなかなか手強い事に変化はなかったようです

7尺チョウチンでスタートした私は、なかなかアタリも貰えず、ぼうずの恐怖が頭をよぎります
ようやく1枚を釣り上げたのも私が一番最後だったと思います

へらがある程度寄ってそれなりの時合を作るのに2時間以上は掛かりましたね
一番ウキを動かしてくれたのが、池で生まれた小べら?、小鮒でした
なんとも、放流の薄さが窺える笑えない現実です、次は放流に投資してほしいものですね

そんな中、午前中でようやく10枚ほどで昼食となりました
フラシ込で5.7kgです、トップは工藤君の8.5kg続いて藤井君の7.4kgです
昼食後も同じ釣りで始めましたがなかなか安定しません
ペースよく釣ってるのは8尺チョウチンでコンスタントに絞る早織ちゃんです
それを見てやはり少し深めが安定してるのかと、私は9尺に変更しました
すると、雰囲気は一変してポツポツではありますがいい感じになてきました
少し気づいてからの対応が遅かったようで、もう一時間はやくスイッチしてれば
もう少し挽回できたのにって感じで一日が終わってしまいました
結果は午後から7.4kgでしたが優勝とは1.7kgの差で4位という結果てした
間断なく吹く風と、時折吹く突風が判断を遅らせた要因ですね
エサボールも帽子も飛ばされた元延くんが、最後は僅差で逃げ切った例会でした

【タックル】
竿・・・龍聖 7尺 ⇒  本源師 9尺
道糸・・・スペクトロン 0.6号
ハリス・・・下 スペクトロン鮎HP 制覇 0.2号 60㎝ 
      上 スペクトロン0.4号 7㎝
ハリ・・・上 D-MAX マルチ 5号
     下 D-MAXクワセ 2号

【バラケエサ】
ペレ匠顆粒・・・120cc
水・・・300cc
鬼武者・・・240cc
速攻かっつけ・・・240cc
ベストタッチ・・・120cc

【クワセエサ】
一撃ライト・・・10cc
水・・・10cc







 

今日は、寒いと分ってた、風も強いと分ってた、でも水藻フィシングセンターに行って来ました
流石に祭日やし、風もあるからいつもより人は少なかった
8時前に第二駐車場に到着し1号桟橋の29番ネット向きに釣り座を確保
一応背中から風が来る釣り座に

DSC_0196
 
予想してたとは言え風による波と流れが早く浅いタナでは釣りになる状況ではなかった
今日のテーマは新しいウキのお試しなので、釣れる釣り方を選択する余地はない
何とか風が弱まるタイミングにアタリが貰えるよう時合がてきるまで根気よくエサ撃ちをつづけた
待望の1匹目は11時過ぎであった、ボウズになる覚悟はしてたものの有難い1匹だ
その後もう1匹をGETして昼食はいつもの台湾料理店

今日は、厳しい事前提だったのは何時も以上にセッティングをライトにして望んでいた

【タックル】
道糸・・・スペクトロンネオステージ 0.5号
ハリス・・・上 スペクトロン 0.4号 下 スペクトロン鮎 制覇XP 0.175号
ハリ・・・ 上 D-MAXマルチ 5号  下 サスケ 1号
竿・・・ 伊集院 無二 8尺 
ウキ・・・〇〇〇?? パイプタイプ&PCムクタイプ

【バラケエサ】
ペレ匠顆粒・・・120cc
水・・・300cc しっかりと給水させる
鬼武者・・・240cc
速攻かっつけ・・・240cc
BASE1・・・120cc
【クワセエサ】
一撃ライト・・・10cc
水・・・10cc

DSC_0194

DSC_0189

午後からは風もやや弱まるタイミングも増えたのでウキをムクタイプに変更した
さすがに、サワリが多く読み取れる、あわせるタイミングも掴みやすい
それよりも、パイプタイプとほぼ錘の量が変わらない、これはなんとも凄いではないか
ハリスの長さやハリのサイズを変える如く時合に応じてウキもチェンジできるって事になる
全てがそうならないまでも、今までのウキの揃え方の概念を変える事になるではないか
パイプタイプは持たせ気味で釣る時にムクタイプは抜き気味でクワセの揺らぎを感じながら
釣る時にってな感じで使い分けが時合に合わせて行える

私は1号サイズでそうだったが、別サイズでも同じだったようだ
市場に出回る事を期待を込めて待つとするか・・・。

まぁ釣果は朝からパイプタイプで2枚昼からPCムクタイプで4枚と貧果ではあったが
意義深い1日だった事はいうまでもない


また何年かぶりに和竿を使ったが、これもまた味わいがありへら鮒釣りの忘れかけてた
趣きを再確認できた、こんな季節ならではの楽しみ方の一つだったって事だなぁ

DSC_0192





 

9日の日曜日は予定してなかったのに、誘われて思わずの釣行でした♪
9時前に家を出るのんびり気分
DSC_0186

釣果はまあおいといて、って感じでしたが来週に備えた準備となりました
桟橋の板や枕木も新調されて綺麗になってて、おっ!と驚きました
しかし、隠れ谷池同様に以前より厚みが増している為、お膳が使えない
まぁ、京奈和道が延伸すれば、今以上に利便性はUPします
次は是非ともへら鮒に投資をお願いします

DSC_0187
 

1月19日は関西匠会の1月例会で隠れ谷池に行ってきました

DSC_0136

ゲストには釣友の若林さんも参加いただき、会長の工藤君も交えて
エロ話も炸裂する楽しい一日でした
DSC_0137

例年1月の隠れ谷池からスタートする訳ですが、この季節はまず釣れる事を最優先に考えると
ボウズの恐怖感と戦う事の無い隠れ谷池がベストです
最近はやや大型も放流してますが、平均小ぶりのヘラが多くウキはよく動いてくれるイメージでした

しかし、まさやん情報では前週のNHCのウィンターシリーズ第2戦では、
長竿で沖狙い両グルが炸裂して良型が連発したとの事で、短竿は不利かもとの話でした

迷いもありましたが、長竿も24尺以上をさすようだったので腕力に自信のない私は
例年確実にウキの動く短竿を選択しました

左隣は藤井くんが六代目枯法師7尺でチョウチン、右隣は若林さんが「F」24尺で両グルです
私は龍聖7尺でチョウチンでした
この季節は超ライトなセッティングが必須ですね、ちなみに私のタックルは以下の通りです

道糸・・・スペクトロンへら 0.6号
ハリス・・・スペクトロン鮎 制覇XP 0.2号
下ハリ・・・D-MAXクワセ 2号
上ハリ・・・D-MAXマルチ 5号
ウキ・・・migiwa作の、gingerパイプトップ使用です

クワセは一撃ライトを使用しますので、このクワセの煽りや漂い感を表現できる
仕様のウキが必要です

私のライトセッティングウキはパイプトップでは今回の仕様が最小です

タックルでは下ハリはサスケの1号を使い、ハリスはスペクトロン鮎 制覇XP 0.175号を
使うのが最小でこの場合ウキはgingerPCムクトップを使いますね
浅ダナ用のハバネロシリーズと同様にチョウチンではこのgingerシリーズが私の最強サポーターです

釣りをスタートしても床にくらべ宙にはなかなかヘラが集まりませでした
根気よく覚悟してテンポよくエサを撃つと少しずつ生命反応が感じられるようになります
いい雰囲気で煽りがでてきました、すると小さく鋭いチクで1枚をゲット予定通り小ぶりの
ヘラですが、ほっとする一枚です

DSC_0140

ある程度ヘラが寄ると、コンスタントにアタリが貰えます
この状態をキープする事がこの日のキモのようです、抜くタイミングを早くしたり、遅くしたりの
コントロールが出来るとアタリでフィニッシュする機会が増えテンポも良くなる好循環ができます
しかしながらこの季節、どうしてもトイレに立つ機会が多いのが辛い所ですね

ちなみに私の使用したエサのブレンドは以下の通りです

【バラケエサ】
ペレ匠顆粒・・・120cc
水・・・300cc
水温が低いので早めにしっかり水を吸わせてから
鬼武者・・・240cc
速攻かっつけ・・・240cc
ベースⅡ・・・120cc

手水で固さを調整して拡散する範囲をコントロールしながら
ハリ着けの圧で抜けるタイミングをコントロールするイメージですね

【クワセエサ】
一撃ライト・・・10cc
水・・・10cc
しっかりと練ってコシを出してからポンプに入れる

この日は風での流れが少なかったことで、安定してアタリをもらえました
極端に縦サソイを多用する事無く自然な形でアタリが貰えるのが理想でしょう
縦サソイで待たなくても、アタリが貰えるいい状況の一日だった訳です

来月も極寒の菊水FCで同じイメージかそれ以上に低時合ななると予想されますから
覚悟して望まないといけません














朝からパソコンの前で色々と試行錯誤しながらブログの更新とFBのタイムライン掲載を試してます!!

さて、上手く行くでしょうか

image

写真は先日ウォーキング時のものですが


このページのトップヘ